若い女性に多いダイエットによる薄毛

最近、薄毛に悩む若い人が増えています。

 

様々な要因がある中、スタイルを気にするあまり、
無理なダイエットをしてしまい、髪が薄くなってしまうという人が多いようです。

 

とにかく痩せればいいという風潮の中、
食事を極端に減らすダイエットや、炭水化物抜きダイエット
糖質制限ダイエットなどの何かを制限するダイエットや、
ある特定のものしか食べないダイエットなどをした場合、
薄毛になってしまうということが起こります。

 

このようなダイエットをすると、
急に髪が抜けたりするなどの経験をしてしまう人も少なくありません。
無理なダイエットで痩せようとすると、髪に影響が出てしまうのです。

 

無理なダイエットがなぜ薄毛につながるのか

元々、頭皮や髪は生命活動へのかかわりが低いため、
摂取する栄養素が減ったりしたときには、
内臓など生命に関わる臓器に優先に栄養が割り振られてしまうため、
髪などには行き届かなくなります。

 

そんな中、極端に食事制限を行うと、
生命を維持するためのエネルギーが減ってしまうため、
頭皮や髪への栄養が行き届かなくなります。

 

すると、栄養不足から、髪のコシやハリがなくなるほか、
髪の毛が細くなったり抜けたりしてしまいます。

 

次に、運動をせずに食事制限だけで痩せようとすれば、
運動不足による血行不良がおきてしまいます。

 

血行不良は、頭皮や髪に栄養を送る機能を低下させるため、
やはり薄毛の現象が起きます。

 

ダイエットの食事制限は、ストレスの原因にもなります。

 

ストレスは、血行不良やホルモンバランスの乱れの原因となり、
薄毛につながってしまいます。

 

このように、無理なダイエットは、
体に様々な影響を及ぼし、薄毛の原因になってしまうのです。

 

ダイエットをするために気を付けたいこと

無理なダイエットは薄毛になる危険があるので
良くないことはわかっていても、やはり痩せて綺麗になりたい
という思いは女性ならあると思います。

 

痩せることが全て良くないのではなく、やり方の問題なので、
やり方さえ間違えなければダイエットをしても薄毛は防ぐことができます。

 

とにかく、先に述べたように、極端なダイエットが薄毛の原因になります。
栄養のバランスをとり、運動をしながら痩せるというのがベストなのです。

 

短期間に大幅に痩せたいということはできないかもしれませんが、
そのほうが健康的に、髪も綺麗に保ちながらダイエットすることができます。

 

page top