MENU

女性の薄毛に最適な育毛剤の成分とは

女性用の育毛剤は、女性の薄毛の原因や
女性の頭皮の特性などを考えて作られています。

 

女性の薄毛に必要な成分とは

頭皮の血行を良くする成分や、代謝をよくする成分、
保湿成分や抗菌成分、女性ホルモンと似た働きをする成分などがあります。

 

また、女性も量は少なくても男性ホルモンを持っており、
中には男性ホルモンが影響して薄毛になっている人もいるため、
男性ホルモンを抑制する成分を少し含んでいるものもあります。

 

様々な要因が複雑にからみあって起こる女性の薄毛なので、
成分も様々なものが含まれています。

 

女性用の育毛剤に配合されている成分

 

(1)頭皮の血流を促進する成分

 

頭皮の血流改善は髪に栄養を行き届かせ、
健康な髪にするためにも大切です。

 

頭皮の血流を促進する成分としては、ミノキシジルが注目されています。

 

ミノキシジルは血管拡張剤なので、頭皮の血流をよくする効果があります。

 

ミノキシジル以外にも、エビネエキス、サンザシエキス、トウキエキス、酢酸トコフェノール、
ローヤルエリーエキス、ニンニクエキス、センブリエキス、ビタミンEなどがあります。

 

(2)頭皮の細胞を活性化する成分

 

頭皮や髪の栄養補給には、
体の内側からと育毛剤などで体の外側から与えるものがあります。
頭皮に栄養を与えることで、毛母細胞を活性化させることで、髪が生えてきます。

 

血管拡張剤として開発されたミノキシジルは発毛効果もあるということが後々わかり、
発毛剤としても利用されるようになりました。

 

ミノキシジル以外には、頭皮に栄養を補給する成分として、
ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、ヒバマタエキス、アミノ酸各種、亜鉛、わかめエキスなどがあります。

 

(3)保湿成分

 

保湿成分は肌の角質中にある水分量を保つための成分で、
肌が本来持っているバリア機能を補うなどして、健康な肌にします。

 

頭皮も乾燥しすぎてしまうと、頭皮の代謝が悪くなり脱毛の原因になります。

 

保湿成分は、アロエ抽出液、オトギリソウエキス、海藻エキス、ヒアルロン酸、
米糠エキス、プラセンタエキス、コラーゲンなどが挙げられます。

 

(4)頭皮の代謝を活性化する成分

 

頭皮の代謝とは、頭皮の皮膚呼吸に関わる酵素を活性化することです。

 

頭皮の皮膚呼吸の状態がよくなると、
余計な皮脂やフケがたまらなくなることで頭皮環境が改善します。

 

頭皮の代謝を活性化する成分はクロレラエキス、クロロフィル、
クコの実、ナノ金コロイドサンザシエキスなどが挙げられます。