頭皮クレンジングで頭皮をキレイに!

頭皮クレンジングとは、
顔のメイク落としと同じように、頭皮をクレンジングすることで、
毛穴に詰まった汚れや皮脂を洗い流すというものです。

 

「ヘッドスパ」と言われるケアが美容院などで行われていますが、
なかなか行く時間がなかったり費用の捻出が難しい場合などは、
手軽にできる頭皮クレンジングはいい方法です。

 

毛穴に汚れや皮脂が詰まっていると、
それらが酸化することで臭いを発するため、
気になる人は一度試してみるとよいでしょう。

 

頭皮クレンジングは一度やるだけで、
スッキリ感が実感できる方法と言われています。

 

 頭皮クレンジングに使うオイル

頭皮クレンジングで使うオイルは、
人間の皮脂に近くてなじみやすいものが最適です。

 

専用のオイルも市販されているので、
そのようなものを使っても良いでしょう。
できれば、不純物の少ないオイルを使うようにします。

 

もし、なければ、特別に用意しなくても、
メイク落とし用のオイルでも大丈夫です。

 

ホホバオイル

「ホホバ」というツゲ科の多年草の種子から
抽出される天然オイルで、髪や肌のケアなどに使われます。

 

椿油

「ヤブツバキ」の種子から採取される植物性油脂で、
食用から化粧品、薬品などに使われます。

 

スクワランオイル

深海ざめの肝油から抽出して作られているオイルですが、
スクワラン自体は色々なものに含まれており、植物などからも抽出されます。

 

あんず油

あんずの種子から抽出されるオイルで、
髪の保湿などに使うと、髪がしっとりと潤うと言われています。

 

オリーブオイル

オリーブの果実から抽出されている油で、
美肌や便秘解消、善玉コレステロールを増やすなどの効果があります。

 

 頭皮クレンジングの方法

 

STEP

髪は濡らさずに、ブラシで髪をとかしていく。
髪をとかすことで、頭皮のマッサージになるほか、
髪の毛についた汚れも落とせます。

 

STEP

頭皮をかき分けてオイルを付け、なじませていく。
一度に使うオイルは500円玉程度。

 

STEP

少量のお湯を頭皮に加えて、全体的にマッサージをしていく。
少しのお湯を加えることで、オイルが乳化し、洗い流しやすくなります。

 

STEP

よく洗い流して、通常のシャンプーリンスをする。

 

 

注意点としては、汚れを落とそうとするあまり、
爪を立てたりして擦りすぎないことと、
一度のマッサージ時間は5分から10分程度にすることです。

 

また、髪の毛や頭皮がぬれているとオイルをはじいてしまうため、
オイルをなじませる際は乾いた状態で行うことが大切です。

page top